月別: 2017年5月

遠い過去と、未来のはざまで……「ぼくは地球と歌う」

0

この作品は、日渡早紀氏の「ぼくの地球を守って」(以下「ぼく地球」)のシリーズ3作目です。 「ぼく地球」では主役だったありすと輪の息子、蓮が、2作目「ボクを包む月の光」以降、主人公となっています。 (だから本作には、「ぼく地球次世代編Ⅱ」とサブタイトルがついています) 「ぼく地球」を読んでいた時、中学生~高校生ぐらいだった私も、今ではもうアラフォーですから、ずいぶん長く読んできた作品なんですよね……。コミックスにも「ぼく地球30周年」と書いてありますし。 やはり、多くの読者に愛されてこそのロングセラーなのだ... Read More